広島県商工団体連合会とは

民商・広商連は設立以来、一貫して中小業者の切実な要求の実現をめざし運動を展開してきました。私たちは、中小業者の営業と生活、諸権利を守り、経済的、社会的地位の向上をめざして運動をすすめています。

自らの帳簿に基づいて自分で税額を計算し、自分の責任で税額を決める「自主計算・自主申告」、金融対策や税金対策などに頭を痛める中小業者の悩み相談をはじめ、消費税増税反対・廃止、商店街や地場産業の振興など、地域に根ざした中小業者の事業を守り発展させる運動に取り組んでいます。

会員の業種は、建設業、飲食業、小売業、サービス業などさまざま。あなたも一人で悩まず民商・広商連へ!
仲間が待っています。

民主商工会・広島県商工団体連合会は広島県が認定した中小業者支援団体です。
TEL:082-555-0015

お知らせ

  • 西部民商 事業復活支援金の申請を進めています【2022年05月22日】New!

    コロナの影響で売上の下がった業者を支援する「事業復活支援金」の申請をすすめています。 対象年度の11月~3月のいずれかの月の売上が基準年度のX、Y、Z期間の中の同月と比べて30%以上下がっている場合に対象になります。給付 […]


  • 広島民商 女性部主催 浴衣着付教室 とうかさんに浴衣で参加しよう!【2022年05月22日】New!

  • 広島北 広島県中央メーデーに参加 労働者と業者が平和へ連帯を【2022年05月22日】New!

    5月1日(日)、今年で第93回目となる「広島県中央メーデー」がハノーバー庭園で開催されました。北民商からは久村会長や事務局員ら5名が参加。全体では55団体400名の参加だったそうです。集会に先立ってデモ行進をおこない、感 […]


  • 福山民商 会員の繋がりは商売にも役立つ 会員が主人公!民商の魅力を説明【2022年05月22日】New!

    福山民商組織対策部会は8日、今年1月、2月に入会した会員に民商を知ってもらい、コロナ禍を乗り切るために力をあわせようと新会員歓迎会を行いました。新会員3名、役員・事務局3名が参加しました。会員が主人公はじめに民商の活動を […]


  • 三次民商 ―第20回税金問題研究集会―【2022年05月22日】New!

    4月23日にZOOMオンラインで全商連主催の税金問題研究集会が開催され、三次民商から植野税対部長、酒屋事務局が参加視聴をしました。全国から同じように252ヶ所からの参加がありました。コロナ禍によって久しぶりの開催となり、 […]


  • 三原民商 直接支援、国保の傷病手当を求めて懇談【2022年05月22日】New!

    三原民商は5月12日にコロナ危機打開を求める要望書を提出し、経済部と懇談。コロナ危機に加え、原油価格・物価高騰が中小業者の商売と生活をより困難にさせている中、地方創生臨時交付金(3億8000万円)を活用した支援制度の拡充 […]


  • 尾道民商 知りませんでした。そんな支援金あるんですか?【2022年05月10日】

    今日、会費を払いに来た会員に支援金の話をすると「え!知りませんでした」と驚きの声を、制度を説明し、話を聞くと「売上は落ちています」ということで十分該当していました。早速、資料の説明を聞いて家に取りに帰り準備、今月で締切の […]


  • 西部民商 事業復活支援金 〝民商の仲間で支援金申請を〟【2022年05月10日】

    26日(火)の午前に会員の坂本行政書士が来られ「事業復活支援金」を申請するの4名の会員さんの事前確認と申請のための準備作業が行われました。この日も中支部の尹(いん)さんに申請の手伝いをお願いして来られた会員さんと一緒に申 […]


  • 三原民商 要求運動と相談活動の経験に学び合う 三原民商の仲間も経験を発信【2022年05月10日】

    =第2回ブロック別要求運動交流会= 広島県商工団体連合会(広島県連)は県内民商の要求運動と相談活動に学び合い、拡大の前進につなげるため、4月に全体を3つのブロックに分けて第2回ブロック別要求運動交流会を開催。東部ブロック […]


  • 福山民商 福山民商 会員増加数で全国2位【2022年05月10日】

    ~みんなの頑張りで48名の成果 勢いそのままに総会を迎えよう~ 福山民商はこの一年間(2021年4月~2022年3月)で「助け合いの相談活動でコロナで困った業者の営業とくらしを守ろう」と114名の会員を増やし、66名が退 […]


お知らせ一覧