home〒730-0013広島市中区八丁堀2-3-3F
広島県商工団体連合会とは
民商・広商連は設立以来、一貫して中小業者の切実な要求の実現をめざし運動を展開してきました。私たちは、中小業者の営業と生活、諸権利を守り、経済的、社会的地位の向上をめざして運動をすすめています。

自らの帳簿に基づいて自分で税額を計算し、自分の責任で税額を決める「自主計算・自主申告」、金融対策や税金対策などに頭を痛める中小業者の悩み相談をはじめ、消費税増税反対・廃止、商店街や地場産業の振興など、地域に根ざした中小業者の事業を守り発展させる運動に取り組んでいます。

会員の業種は、建設業、飲食業、小売業、サービス業などさまざま。
あなたも一人で悩まず民商・広商連へ!
仲間が待っています。
ご相談はお近くの民主商工会へ
中区・西区・南区・東区・江田島市
東広島市
広島民主商工会
TEL:082-221-0613
WEBサイト
佐伯区・廿日市市・大竹市
広島西部民主商工会
TEL:082-923-0015
WEBサイト
安佐北・南区・北広島町・安芸太田町
広島北民主商工会
TEL:082-879-4060
WEBサイト
安芸区・熊野・坂・海田・府中町
広島安芸民主商工会
TEL:082-581-2665
WEBサイト
呉市
呉民主商工会
TEL:0823-25-4848
 
竹原市・大崎上島町
竹原民主商工会
TEL:0846-22-4553
三原市
三原民主商工会
TEL:0848-63-5070
WEBサイト
尾道市・世羅町
尾道民主商工会
TEL:0848-23-5757
WEBサイト
福山市
福山民主商工会
TEL:084-923-1817
WEBサイト
府中市・神石高原町
府中民主商工会
TEL:0847-45-5761
WEBサイト
 
三次市・安芸高田市
三次民主商工会
TEL:08246-2-3535
WEBサイト
庄原市
庄原民主商工会
TEL:0824-72-3762
WEBサイト
 
お知らせ・商工ニュース
15日の日曜集団健診は、コロナ対策のため受診人数を例年の半数以下に縮小して実施されました。安芸民商からは8名、全体でも30名の参加で、8時半の受付開始から混雑することなくスムーズに進んでいました。健診受付での検温実施や院内の静まり返った雰囲気に、コロナ禍での病院の緊張感が感じられる健診風景でした。健診を終えた参加者からは「心電図に問題があった。タバ...



全国の民商の集合体である全国商工団体連合会(全商連)は、11月15日に第54回定期総会を開催しました。コロナ渦のため、県単位で集まってインターネットを経由しての開催となりました。 総会では、総会方針案、「私たちの要求」案、常任理事会報告、まとめ報告、決算・予算案、財政報告を、いずれも満場一致で採択しました。 また、全国をウェブでつないで14人が発言。広島...



間違いやすいポイントの確認を12月のカフェでも書込み会を実施今年も年末調整の時期になりました。税務署から年末調整用の封筒が届いています。今年は、個人所得税に大きな改正があります。年末調整のこの時期に、婦人部のきたみんカフェで事前に学習しようと役員さんから提案があり、11月17日(火)のお昼のきたみんカフェで9名の参加でおこないました。陶山事務局長が用...



今年2月に設備工事業を開業した大塚直樹さん(仮名・47歳)は新型コロナウイルスの影響で、売上が減少。セーフティーネット保証の認定を受けましたが、申込を拒否する銀行と交渉し150万円の融資が実現しました。大塚さんは勤めていた会社を退職し2月に独立しましたが、すぐにコロナウイルスの影響で4月、5月は仕事が大幅に減少しました。その後、少しずつ回復してきまし...



広島民商女性部総会11月8日(日)民商会館4階で、広島民商女性部第47回定期総会を開催し、大人33名と子ども3名が出席しました。本田澄子部長の挨拶の後、来賓としてご参加頂いた広島市議会議員の中原ひろみ氏・近松さと子氏・吉瀬康平氏(以上日本共産党)・豊島岩白氏(自由民主党)、広島民商の宮本準次副会長にもご挨拶いただきました。所得税法第56条廃止の意見書を広島...



新型コロナの感染が止まりません。第三波の到来の様相を呈しています。それに伴い中小業者への影響は一向に改善されません。業者への第二弾三弾の支援制度が求められます。そんな中、現在実施されている支援制度の期限が迫っています。尾道市の支援金は十一月末と目の前に迫り、国の持続化給付金や家賃支援給付金もあと二か月弱に迫っています。民商会員も多くの会員が申...



突然でしたが、庄原市議会議長より「平和条例制定へのご意見をお聞かせください」と11月5日の総務常任委員会に出席の依頼があり、庄原民商を代表して参加しました。「被爆から75年が経過しだんだんと世代替わりしていく中で平和意識が薄れていくのを防ぎ、戦争の悲惨さを伝えよう。被爆県が今行動しないと予算や教育がおろそかになってしまう。そのために、庄原市の予算を...



11月7日(土)、庄原カントリークラブで、青年部主催の第4回ゴルフコンペを行いました。当日は小雨が降り少し寒かったですが、プレーが始まるとみんな笑顔に。あっちこっち走り回る場面もありました。昼食時には「調子はどう?」「今のスコアは?」など、前半の反省も含めて楽しく食事。腹ごしらえをし後半のプレーへ。プレー後は表彰式。スコア表が届くまではじゃんけん大...



- 三原市国保制度をよくする会 -三原民商も加盟する三原市国保制度をよくする会(以下「よくする会」)は令和3年度からの国保税を1人あたり1万円引き下げるため署名運動に取り組んでいます。署名は2000筆を目標に掲げ、12月3日に岡田市長に直接手渡すべく運動の折り返し地点を迎えています。よくする会では署名とビラ、返信用封筒をセットにして1万枚を配布して...



今年の北広島町は、箕野博司町長と迫井保健課長が応対しました。各要請項目について関係団体から説明と訴えがあり、続いて町からの回答を受けました。要請項目は別記の通りです。②の中小業者支援では、北広島町は独自の『きたひろ事業者応援給付金』で10万円の支援をおこないました(8月末終了)が、「未だにコロナ禍が続き、先行きが見えない。まだまだ支援が必要」と...



8日、組織対策部会はもっと民商の活動を知ってもらおうと新会員歓迎会を民商事務所で開催、新会員の大平明美さん=料飲支部=と倉田智也さん=幸千支部=の2名が参加し、民商の取り組みや体験談などを話し合い会員同士交流を深めました。西浜会長から「民商はみんなで助け合い営業とくらしを守る団体で、融資、労働保険、法律的なことも対応してます、その他にも民商に...



〝助け合いの共済〟へいつもご支援を頂きありがとうございます。民商健診の取り組みですが、西部民商は広島市、廿日市市、大竹市の3自治体にまたがり、それぞれの自治体で健診の条件が異なるため、近年では集団健診を行うことが困難な状況になっています。しかし、中小業者の営業と暮らしを守るためには健康診断は欠かせません。そこで西部民商では、7月25日(土)に...



民商・全商連では、11月15日に開催される全商連第54回総会を「コロナ禍に負けず、増勢に転じよう」と、全国で「秋の運動」を展開しています。庄原民商では松浦会長が「困った業者を助けたい」と会員や知り合いに声を掛けています。訴えとお願いのメッセージをご紹介します。「会員・商工新聞読者のみなさん、コロナ禍の中、いかがお過ごしですか?商売はどうですか?消費税...



全商連総会までに仲間を増やそうと役員が奮闘しています。10月22日に行われた「仲間をふやそう交流会」で話し合い、宣伝グッズをもって毎週日曜日に会員訪問をしようと決めました。11月1日(日)の午後、和田昌あき共済会理事長と中央支部の和田八重子理事が府中町や元町の会員を訪問しました。8件のうち3人の会員・家族と対話ができました。「民商の仲間をふやそ...



11月3日(火・祝)、毎年恒例の広島民商共済会・秋のレクリエーションを実施し、76名が参加しました。 今回の行き先は、岡山県倉敷市の瀬戸大橋温泉「やま幸」。食事に温泉、大衆演劇まで楽しめる施設です。新型コロナウィルス感染症の影響で開催についても議論がありましたが、お互い顔をしっかり合わせての懇親も大事と、対策をきちんととって実施することとしました。開...



HOMEに戻るサポートできる事お知らせ一覧個人情報保護規約お問合せ全商連サイト

広島県商工団体連合会
〒730-0013広島市中区八丁堀2-3-3F
電話番号:082-555-0015